金箔・プラチナ箔入り化粧品「露真珠コスメ」シリーズ。トライアルセット
40代から始めるトリプルプラセンタ入り化粧品「露真珠コスメ」トライアルセット販売中!送料無料。100セット限定。

 

プラセンタの副作用

プラセンタは安全なの?

プラセンタとは哺乳類の胎盤のことをいい、このプラセンタを使用した商品がたくさん販売されています。
また、医療の現場でも使用されており、アトピーや更年期障害に効果があるといわれています。

最近、プラセンタが配合されたサプリメントや、体内に注入する注射などが女性の間で注目されています。
プラセンタを体内に取り込むことによって、美容や健康に大きな影響を与え、肌が若返ったりする場合もあります。

ただ、どんなサプリメントや薬にも副作用は必ずつきものです。
では、プラセンタにはどのような副作用があるのでしょうか?

プラセンタは比較的、副作用が少ないですが、絶対に副作用が無いとは言い切れません。

プラセンタを配合した健康食品に多い副作用は、痒み・発疹・吹き出物の発生などで、症状が現われても徐々に改善していきます。

医療用プラセンタに多い副作用は、痛み・発疹・倦怠感・吐き気などで、こちらも数日で症状が改善していきます。

どちらも副作用としての症状は軽く、命に関わるような危険な症状が現われることは無いといって良いでしょう。

特にプラセンタを使用したサプリメントやドリンクは、医療用プラセンタよりも安全性が高いといわれており、副作用も軽度です。

しかし、副作用が現われたのにも関わらず、そのまま継続して使用するのは危険なので、使用を中止するようにしてください。

特にアレルギーを持たれている方が、医療用プラセンタを使用される場合は、きちんと医師にそのことを伝えるようにしましょう。

プラセンタを使った商品や医療用プラセンタは安全性が高いですが、こういった副作用があるということだけは知っておいた方が良いでしょう。

また、商品を購入される時は、何のプラセンタが使われているのか、原材料がどのようなものなのかもチェックしておくべきです。

 

 

 

プラセンタ化粧品の副作用とは?

最近では、サプリやドリンク、注射など様々なものにプラセンタが使われています。
そして、その中でも女性に注目されているものが化粧品です。

プラセンタ化粧品とは、動物のプラセンタが配合された化粧品のことで、肌荒れやシミ、そばかすなどに効果があります。
また、肌にハリや潤いを与えることができ、若々しい肌を手に入れることができます。

そんな魅力たっぷりの化粧品では、副作用は無いのでしょうか?

結論からいうと、化粧品には目立った副作用は無いので、非常に安全性が高い化粧品だと思って良いでしょう。

しかし、人によっては肌に合わなかったり、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。
確率はそれほど高くは無いですが、痒みを感じたり、吹き出物ができたいう報告例はあります。
そのため、万が一、化粧品を使用して何かしたの副作用が出た場合は、すぐに使用を中止してください。

また、症状がなかなか改善しない場合は、念のために病院に行くようにしましょう。
ただ、こういった副作用はプラセンタ化粧品に限らず、どの化粧品にもいえることなので、それほど気にする必要はありません。

 

 

人気商品ランキング

 

 

 

 

プラセンタサプリの副作用とは?

美容と健康に効果があると言われているプラセンタサプリを服用されている方は多いと思います。

プラセンタサプリとは、美容や健康に効果があるといわれているプラセンタが配合されたサプリメントのことで、
ほとんどの製品がブタやウマなどの動物の胎盤を利用しています。
ちなみに、羊のプラセンタは日本では販売が禁止されているものなので、もし使用される場合は本当に安全なのかどうか考えてください。

プラセンタサプリは、アンチエイジングや美白、更年期障害、疲労回復、冷え性などに効果があるといわれています。
女性の間で人気があり、次々と様々な商品が販売されています。

では、サプリには、副作用が無いのでしょうか?
結論からいうと、サプリにも副作用はあります。

重大な副作用はありませんが、吹き出物ができたり、発疹が出るケースがあります。
また、アレルギーをお持ちの方は、何かしらのアレルギー症状が現われる場合もあります。

このような副作用はどれも症状が軽く、時間が経過すれば改善していきますが、
そのまま服用を続けてはいけません。


プラセンタサプリを飲んで、体に異常を感じた場合は、すぐに飲むのを中止して、医師に相談してください。
そして、症状が治まったからといって、再度飲んでしまうと、また再発する可能性があるので、
決して飲まないようにしましょう。


サプリによる副作用は、用法・用量を守っていれば滅多に無いと思います。
効果をアップさせたい気持ちは、分かりますがたくさん飲めば良いというものではありません。
場合によっては、それが原因で副作用が出ることも考えられます。
また、念のためサプリメントに含まれている原材料がどのようなものなのかも確認するようにしてください。

 

 

人気商品ランキング

 

 

 

 

プラセンタ注射の副作用とは?

プラセンタ注射は非常に安全性が高いといわれていますが、100パーセント安全という訳ではありません。
注射に限らず、薬には何かしらの副作用があるので、絶対に安全だとはいえないのです。

命に関わるような重大な副作用はありませんが、発熱や発疹、悪寒といった症状が現われる場合があります。
そのため、アレルギーを持たれている人は、医師にそのことをきちんと説明するようにしてください。

また、受けた場合、輸血が制限されるので、気をつけてください。
これは、注射がヒトの胎盤を利用しているためで、クロイツフェルト・ヤコブ病などの感染リスクがゼロとは言い切れないからです。

ただ、医療現場で使用するプラセンタは、十分熱処理をしていますし、感染症の疑いが無い健康な母体の胎盤から抽出したものなので、非常に安全性が高いです。

そのため、注射による感染症リスクは、極めて少なく、これまでそういった感染例はありません。

では、注射を受けた場合、どのような副作用リスクがあるのでしょうか?
注射による副作用は、吹き出物、発疹、患部の赤み、患部の痒み、倦怠感、吐き気などです。
また、稀に注射をした患部が硬くなることもケースもあります。

しかし、どの症状もそれほど重いものでは無いので、数日で改善されていきます。
ただ、注射を受けた後にこのような症状が現われた場合は、担当医に連絡するようにしてください。

プラセンタ注射には、このような副作用があるので、しっかりと医師と相談した上で受けるようにしましょう。

もしそれでも不安が残るという方は、より安全性が高いサプリメントを使用されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

Page top

 

 

プラセンタ200
高濃度プラセンタドリンク

 

 

ココロプラセンタ